2016年11月17日

ヒアルロン酸を正しく摂る!

美肌のためには保湿は欠かせないですよね!

そして保湿のためには、「水分をキープしてくれる成分」が必要になってきます。

一昔前なら、水分をスプレーしてオイルで蓋をすれば保湿出来ると考えられていましたが、現在では「保湿できる成分を補充する」ことが大事だと分かってきました。

ヒアルロン酸は水分保持能力が素晴らしいので、積極的に利用していきたいですね。

ただ、多く摂れば良いということではなくて、適正な量を正しく摂るということも重要です。

一般に1日の摂取量の目安は

・20代〜40代:250mg〜400mg
・40代以降:400mg

と言われますので参考にしてくださいね。

また、ヒアルロン酸注射の薬液などがインターネットで入手出来ますが、ああいったものには手を出さない方が無難です。

注意してください!

ヒアルロン酸を含む製品には高分子のものと低分子のものがあります。

・低分子:分子量が小さいので吸収力が早い
・高分子:体内に残りやすい

それぞれの特性によって、美容注射に使われたりサプリに使われたりします。

食事からヒアルロン酸を効率よく摂りたいものですが、実はヒアルロン酸を多く含む食材は、少し珍しいものが多いんですよね。

例えば・・・

・魚の目玉
・ニワトリのトサカ
・サメの軟骨
・豚足
・ふかひれ
・海藻のぬめり部分

などなどです。

普通の家庭の食卓に並ばないものが多くないですか?

ですのでサプリなどを上手に利用してヒアルロン酸を取り入れてみてくださいね。
posted by 女優肌 at 08:27| Comment(0) | 美肌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: