2016年11月15日

ヒアルロン酸の最大の効果は保水力!

美肌に全く興味がない男性でも「ヒアルロン酸」っていう名前は知ってるんじゃ?というくらい世間に浸透しているヒアルロン酸!

ドラッグストアはもちろん、テレビや雑誌、電車の吊革広告でもいろいろな製品が宣伝されていますよね?

この美容成分、最近発見されたものなんだとばかり思ってたんですが、実は1934年には発見されていたそうです。

注目を浴びたのがここ数年だったので、こんなに昔に発見されてたなんて意外でした。

アメリカの大学教授2人によって発見されたヒアルロン酸なんですが、どこから発見されたと思います?

なんと、「牛の眼球の硝子体」から発見したそうです。これもすごく意外でした。

何かの動物なんだろうなとは思ってましたけど、皮膚とか内蔵とかにあったものだとイメージしてたので、まさか眼球だったとは!って感じです。

当然、発見されたときは名前はなく、硝子体を表すギリシア語の「ヒアロイド」と多糖類の構造単位である「ウロン酸」から命名したんだとか。

何気なく言葉にしてる成分にも、深い歴史があるものですね。

そのヒアルロン酸は、現代では美肌のためには欠かせない成分としてよく知られていますよね。

本当にいろんな製品に配合されています。

その理由はずばり「保水力」にあります。

ヒアルロン酸1グラムで、6リットルの水が保持できてしまうというすごさ!

どういう仕掛けになっているのかわかりませんが、とにかく美肌のために必要な水分をしっかりと蓄えてくれるのです。

その効果はドリンク、コスメ、サプリ、注射などに応用されていますので、すでにお世話になっている人も多いかもしれませんね。
posted by 女優肌 at 08:29| Comment(0) | 美肌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: