2016年11月11日

海洋性コラーゲンをオススメする理由

コラーゲンについては、いろいろとお話したいことが多いので、連続して書いてみようかなって思ってます。

コラーゲンは、動物性コラーゲンと海洋性コラーゲンにわけられます。

海洋性コラーゲンではピンとこなくても、「マリンコラーゲン」って言えば

「あぁ、聞いたことある」

っていう人も多いかもしれませんね。

ここで、その違いについてちょっと説明しておきますね。

まず動物性コラーゲンから。

動物性コラーゲンの原料は牛や豚なんですが、メリットとデメリットがあります。

メリットは安価で大量生産ができるという点です。

逆にデメリットはその安全性で、感染症の心配がついてまわるんですね。

狂牛病の一件以来、非常にシビアな状況になってしまいましたので、今では積極的な使用は減っているみたいです。

あと、独特のくさみがあるのもデメリットのひとつでしたね。

一方、海洋性コラーゲンの場合。

こちらは魚から抽出したコラーゲンで、感染症の心配もくさみもありません。

ただ、熱を加えると分子構造が乱れやすいというデメリットがあります。

この弱点に関しては、現代の抽出技術でクリアできていますので、やはり海洋性コラーゲンを摂取するほうがオススメです。

では、海洋性コラーゲンの種類について。

・マリンコラーゲン:骨や皮から抽出
・スカールコラーゲン:ウロコから抽出

特性としては「消化吸収しやすい」「においが少ない」「脂肪分がほとんど含まれていない」などです。

ドリンクやサプリで効率良く摂取することもできますが、もちろん魚を食べることで摂取もできますよ。

これらのコラーゲンを豊富に含んでいるのは、サケの皮やかれいのえんがわ、ウナギのかば焼きの皮と身のあいだの部分などです。

よく魚の皮を残して食べる人がいますが、これはもったいない!

皮と身の間にコラーゲンが含まれているので、全部食べるようにしてくださいね。

posted by 女優肌 at 13:24| Comment(0) | 美肌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: